kintone ヘルプ

Webhookの実行ログ

Webhookの設定ごとに、直近10件までの実行ログを確認できます。
実行ログでは、次の情報を確認できます。

  • 通知に成功したかどうか
  • 通知のID
  • 操作の種類
  • 操作の実行者
  • 実行日時

直近10件より古いログを参照するには、監査ログを確認します。監査ログを確認できるのは、cybozu.com共通管理者だけです。記録される監査ログの詳細は、次のページを参照してください。
監査ログの一覧

Webhookの実行ログを確認するには:

  1. アプリの設定画面を開きます。
    アプリの設定画面を開く
  2. 「設定」タブをクリックします。
  3. Click to zoom this image
    「カスタマイズ/サービス連携」の[Webhook]をクリックします。
    Webhookの一覧画面では、最新の通知が成功したかどうかを確認できます。
  4. Click to zoom this image
    ログを確認するWebhookの[ログを確認]をクリックします。
  5. Click to zoom this image
    ログの実行結果を確認します。

    :通知に成功したことを表します。
    :通知に失敗したことを表します。

すべての通知が失敗している場合、Webhookの設定が誤っている可能性があります。
一部の通知だけが失敗している場合は、次の原因が考えられます。

原因 補足
通知回数が1分間に60回を超えている。 Webhookの通知は、1分間に60回まで送信されます。1分間に60回を超えてレコードを操作すると、61回目以降の操作ではWebhookの通知が送信されません。
kintoneのエラーで通知に失敗した。 次のような状況が考えられます。
  • 送信する通知のデータが最大サイズ(1MB)を超えている。
  • kintoneでタイムアウトが発生した。
通知を受け取るWebサービスのエラーで通知に失敗した。 次のような状況が考えられます。
  • 通知を受け取るWebサービスがシステムメンテナンスなどで停止している。
  • 通知を受け取るWebサービスでタイムアウトが発生した。
  • 通知を受け取るWebサービスが受け取れる通知の上限数を超えている。