数値の有効桁数と丸めかたを設定する

次のフィールドの数値の有効桁数、および丸めかたを設定します。

  • 数値
  • 計算(表示形式を「数値」に設定している場合)
複数のフィールドを組み合わせた自動計算を設定している場合、計算式で使用する各フィールドの値に設定が適用されます。
  • この設定を変更すると、次にレコードを更新したときに、数値フィールドと計算フィールドの値が、設定に合わせて変わります。
    一度変わると元には戻せませんので、ご注意ください。

手順:

  1. アプリの設定画面を開きます。
    アプリの設定画面を開く
  2. [詳細設定]をクリックします。「設定」タブをクリックします。
  3. Click to zoom this image
    [高度な設定]をクリックします。「その他の設定」の[高度な設定]をクリックします。
  4. 「全体の桁数」、「小数部の桁数」、および「丸めかた」を設定します。
    • 全体の桁数
      小数部も含めた、数値全体の最大桁数を、1から30までの整数で指定します。
      数値の整数部は、「全体の桁数」の値から「小数部の桁数」の値を引いた桁数まで入力できます。
    • 小数部の桁数
      小数部の有効桁数を、0から10までの整数で指定します。
    • 丸めかた
      小数部の丸めかたを選択します。
  5. 画面左上の[保存]をクリックします。