kintone ヘルプ

定期レポートとは

定期レポートは、アプリのデータを定期的に集計し、集計結果を記録する機能です。毎時、毎日、毎月など、一定の間隔でアプリのデータを集計し、記録します。
記録された集計結果は、あとから確認できます。また、集計結果の時系列の変化を確認することもできます。
過去30回分までの集計結果が保持されます。それ以前の集計結果は破棄されます。

設定できる集計間隔

定期レポートでは、次のいずれかの間隔で集計結果を記録できます。

  • 1時間ごと
  • 毎日
  • 毎週
  • 毎月
  • 毎四半期
  • 毎年

  • グラフの設定を削除すると、記録された過去の定期レポートは閲覧できなくなります。
  • 定期レポートが出力されたときに、定期レポートを設定したユーザーに通知が送信されます。
    定期レポートの出力が失敗したときには、アプリの管理権限を持つユーザー全員に通知が送信されます。

定期レポートを設定する

定期レポートは、グラフの設定の1つのオプションです。定期レポートを設定するには、グラフの設定で、「集計結果を定期的に記録する」のチェックボックスを選択します。

Click to zoom this image

グラフの設定については、次のページを参照してください。
グラフを設定する

定期レポートの集計結果を確認する

定期レポートの集計結果を確認するには:

  1. アプリのレコードの一覧画面で、グラフアイコンをクリックします。
  2. Click to zoom this image
    表示されるグラフのリストから、確認する定期レポートを選択します。
  3. グラフの種類や、集計日を選択します。
    • 特定の時点での集計結果を確認するには、グラフの種類と集計日を選択します。

       
    • 集計結果の時系列の変化を見る場合は、期間を選択します。