数値

数値のみ入力できるフィールドです。
「文字列(1行)」フィールドに対して、数値フィールドは、次の点が異なります。
  • 値を3桁区切りで表示できます。
  • 入力可能な値の範囲を指定できます。
  • 絞り込み機能を使用して、「指定した値以上」「指定した値以下」などの条件でデータを絞り込めます。
  • 全文検索の対象になりません。

設定項目

  • フィールド名
    入力項目に対する見出しを指定します。
  • フィールド名を表示しない
    レコードの詳細画面でのフィールド名の表示を隠します。
  • フィールドコード
    自動計算機能で使用します。
    フィールドコードを指定しない場合、システムが自動的に設定します。
    自動計算を設定する
  • 桁区切りを表示する
    入力された数値が3桁区切りで表示されるようにします。
  • 必須項目にする
    値の入力を必須にします。
  • 値の重複を禁止する
    複数のレコードで同じ値を入力できないようにします。
  • 値の制限
    最小値と最大値のどちらか一方、または両方を、整数値で指定します。
  • 初期値
    初期値を指定します。
  • 小数点以下の表示桁数

    指定した桁数で小数点以下を固定します。
    指定した桁数を超えた小数部は切り捨てて表示されます。レコードの数値自体は変更されません。

    表示桁数に「2」を指定した場合の例
    実際の数値 表示される数値
    1 1.00
    1.007 1.00
  • 単位記号
    フィールドの前または後ろに付ける、「¥」「メートル」などの単位記号を指定します。
    単位記号は、フォームのほかに、レコードの一覧画面や変更履歴にも表示されます。