kintone モバイルを設定する

システム管理者によって、オフィス外からのアクセスが許可されている場合、スマートフォンアプリ「kintone モバイル」を使用してcybozu.comにアクセスできます。ここでは、kintone モバイルの使用に必要な設定を説明します。

システム管理者の設定によっては、kintone モバイルの利用に、セキュアアクセスの使用、またはBasic認証のいずれかが必要な場合があります。システム管理者にkintone モバイルの利用方法を確認してください。

kintone モバイルの利用にセキュアアクセスの使用、またはBasic認証が必要な場合、kintone モバイルを設定する前に、あらかじめ次の情報を確認します。

kintoneモバイルの利用方法 確認事項
セキュアアクセスを使用

「モバイルからのアクセス」で、「クライアント証明書の情報」の「パスワード」を確認します。
「モバイルからのアクセス」の表示方法は、次のページを参照してください。
「モバイルからのアクセス」の項目(サービスの共通設定と操作 ヘルプ)

「クライアント証明書の情報」が表示されない場合、セキュアアクセスを使用できません。
Basic認証 システム管理者に、Basic認証のユーザー名とパスワードを確認します。

kintone モバイルを設定する

  1. Click to zoom this image
    「モバイルからのアクセス」画面で、「iPhone / Android アプリからアクセスする」のメニューを開き、スマートフォンで受信できるメールアドレスにメールを送信します。
    「モバイルからのアクセス」画面の表示方法は、次のページを参照してください。
    「モバイルからのアクセス」の項目(サービスの共通設定と操作 ヘルプ)
  2. スマートフォンで、手順1で送信したメールの添付ファイルを開きます。
    kintone モバイルが起動します。
    kintone モバイルが起動しない場合、添付ファイルを一度SDカードなどに保存してから、ファイルを開きます。
    ファイルを開くアプリを選択するダイアログが表示される場合は、「kintone」を選択します。
  3. 必要な項目を入力します。
    クライアント証明書のパスワードや、Basic認証の認証情報の入力が必要な場合、設定前の準備で確認した情報を入力します。
    画面は、iPhoneでセキュアアクセスを利用する場合の例です。
  4. スマートフォンのOSに応じたボタンをタップします。

    Android 4.4.x以外のスマートフォンの場合:
    [ログイン]をタップします。以上で、kintone モバイルを使用するために必要な設定は終了です。

    Android 4.4.xのスマートフォンで、セキュアアクセスを使用する場合:
    [次へ]をタップします。kintone モバイルにクライアント証明書がインポートされます。
    手順5に進みます。

  5. [インポート]をタップし、クライアント証明書のパスワードを入力します。
    この手順は、Android 4.4.xのスマートフォンでだけ必要です。
    以上で、kintone モバイルを使用するために必要な設定は終了です。