kintone ヘルプ

表示するレコードを絞り込む

指定した条件を満たすレコードを一覧で表示します。

手順:

  1. Click to zoom this image
    アプリのレコードの一覧画面で、漏斗アイコン をクリックします。
  2. Click to zoom this image
    「条件」で、条件を指定するフィールドを選択して、レコードの絞り込み条件を指定します。

    をクリックして、表示されたフィールドから条件を指定するフィールドを選択します。フィールド名を入力して、フィールドを検索することもできます。

  3. Click to zoom this image
    「ソート」で、レコードの表示順を指定します。
  4. Click to zoom this image
    [適用]または[保存]をクリックします。
    [適用]をクリックすると、指定した条件でレコードが絞り込まれます。
    管理権限を持つアプリでは、[保存]をクリックして、絞り込み条件をアプリに保存できます。
  • テーブル内のフィールドを絞り込み条件に指定した場合、そのテーブル内に絞り込み条件を満たす行が1行以上存在するレコードが、絞り込み結果に表示されます。
  • 関連レコード一覧フィールド内のフィールドを絞り込み条件に指定した場合、その関連レコードに絞り込み条件を満たす行が1行以上存在するレコードが、絞り込み結果に表示されます。
  • 関連レコード一覧フィールドにレコードが存在しないレコードを絞り込むことはできません。
  • ステータスを条件に、レコードを絞り込めます。

「次のキーワードを含む」/「次のキーワードを含まない」を使用する場合の注意事項

指定するキーワード
  • 指定できるキーワードについては、次のページの「検索キーワード入力時の注意事項」を参照してください。
    検索キーワード入力時の注意事項
  • 添付ファイルフィールドの文書に含まれるキーワードを指定してレコードを絞り込む場合、検索対象となるファイルの形式は、次のページを参照してください。
    検索対象のファイル形式
  • 絞り込み結果のレコード数が10万件以内に収まるキーワードを指定してください。10万件を超えると、警告が表示され、レコードが正しく絞りこまれない場合があります。

フィールドの値の条件を組織で指定する場合の絞り込み結果の違い

次のフィールドの値の条件を組織で指定する場合、レコードの抽出結果がフィールドによって異なります。
  • 値がユーザーのフィールド(作成者、更新者、作業者、ユーザー選択):
    指定した組織、またはその下位組織に所属するユーザーを値とするレコードが絞り込まれます。
  • 値が組織のフィールド(組織選択):
    指定した組織、またはその下位組織を値とするレコードが絞り込まれます。