ユーザーを使用停止にする

ユーザーの退職や休職などによりサービスへのアクセスを禁止する場合に、ユーザー情報を削除せず、使用停止にできます。

使用停止中のユーザーは、次の状態になります。
  • サービスの利用ユーザーにカウントされません。
  • サービスにログインできません。

手順:

  1. 「cybozu.com共通管理」画面の「ユーザー管理」の、[組織/ユーザー]をクリックします。
  2. 左側の一覧で組織を選択し、使用停止するユーザーの をクリックします。
  3. 使用状態の[使用中]をクリックし、[停止中]に変わったら、[保存]をクリックします。

  • 使用停止中のユーザーがサービスを使用できるようにするには、手順3で[停止中]をクリックし、ユーザーの使用状態を[使用中]にします。なお、使用停止にする前に、セキュアアクセスを使用していたユーザーは、クライアント証明書が無効になっています。クライアント証明書を再発行する方法については、次のページを参照してください。
    クライアント証明書を発行する

    利用するスマートフォンやパソコンにクライアント証明書を登録する方法については、次のページを参照してください。
    クライアント証明書を使用してオフィス外からアクセスする

  • 使用停止中のユーザーのプロフィールは、ほかのユーザーが閲覧できます。
    プロフィールを表示させないようにするには、次のどちらかの操作をします。
  • ユーザーを使用停止にしただけでは、契約ユーザー数は変わりません。cybozu.comの課金は、サイボウズドットコム ストアでの契約ユーザー数を基準にします。契約ユーザー数を減らすには、サイボウズドットコム ストアで契約内容を変更します。
    契約内容の変更方法は、次のページを参照してください。
    「購入方法」の「ユーザー数の追加など、契約内容を変更する」