即時反映と日時指定反映

事前設定を運用環境に反映します。
次のどちらのタイミングで反映するかを選択できます。
日時には、システムタイムゾーンが適用されます。
  • 即時
  • 日時指定

  • 事前設定の運用環境への反映中は、サービスに負荷がかかる場合があります。業務に支障のない時間帯に設定を反映することを推奨します。
  • 一度作成した組織や役職を削除し、同じ名前でもう一度作成しても、別の組織や役職として扱われます。

即時に反映する

事前設定が完了して、すぐに反映されても問題がないことを確認してから実行します。

手順:

  1. 「cybozu.com共通管理」画面の「ユーザー管理」の、[組織の事前設定]をクリックします。
  2. Click to zoom this image
    「組織の事前設定」画面で、ラジオボタンの「今すぐ反映する」を選択し、[今すぐ反映する]をクリックします。
  3. 確認画面で[OK]をクリックします。
  4. 左メニューの「組織/ユーザー」をクリックすると、事前設定を反映中である旨のメッセージが表示されます。
  5. しばらくしてからページを再読み込みします。
  6. 「事前設定が運用環境に反映されました。」のメッセージが表示されたら、事前設定の反映は完了です。
反映完了のメッセージは、[×]をクリックして閉じます。
cybozu.com共通管理者のうち、誰か1人がこのメッセージを削除すると、ほかの管理者の画面でも、メッセージが表示されなくなります。

日時を指定して反映する

組織改編の時期や、業務に支障のない時間帯などに合わせて、事前設定で作成した組織を反映できます。
翌日から1か月先までの日時を、30分単位で指定できます。

手順:

  1. 「cybozu.com共通管理」画面の「ユーザー管理」の、[組織の事前設定]をクリックします。
  2. 「組織の事前設定」画面で、ラジオボタンの「日時を指定する」を選択し、[設定する]の左のボックスで、日付と時刻を選択します。
  3. [設定する]をクリックします。
  4. 確認画面で日時を確認し、[OK]をクリックします。

運用中の環境に反映されるまで、「組織の事前設定」画面に「反映する日時」が表示されます。

指定の日時までの間は、事前設定を反映する日時の変更やリセットができます。
  • [変更]をクリックすると、日時の変更ができます。
  • [リセット]をクリックすると、日時の指定の取り消しができます。
Click to zoom this image

指定の日時になり、反映が終了すると、「組織とユーザーの設定」画面に「事前設定が運用環境に反映されました。」というメッセージが表示されます。

反映完了のメッセージは、[×]をクリックして閉じます。
cybozu.com共通管理者のうち、誰か1人がこのメッセージを削除すると、ほかの管理者の画面でも、メッセージが表示されなくなります。