cybozu.com ヘルプ

ユーザーにログイン認証の簡略化を許可する

次の機能の使用を許可すると、ユーザーのログイン認証を簡略化できます。
  • ログイン画面で文字を入力すると、自動的にログイン名の候補を表示する(自動補完)
  • Webブラウザーにログイン名とパスワードを保存する
  • Webブラウザーを閉じても、ログインした状態を維持する(自動ログイン)

  • 自動補完を使用する場合は、併せてIPアドレス制限を設定することを推奨します。
    自動補完だけを有効にすると、第三者にログイン画面のURLを知られた場合、ログイン名の一覧が漏えいする危険があります。
    IPアドレス制限で許可していない接続元からシステムにアクセスする場合は、IPアドレス制限に加えてBASIC認証やセキュアアクセスを設定します。
    IPアドレス制限とBasic認証を設定する
    セキュアアクセスの設定
  • Webブラウザーの仕様により、設定に関わらずログイン名とパスワードが保存される場合があります。
  • 自動ログインを許可する場合は、有効期間も設定します。自動ログインの詳細は次のページを確認してください。

    自動ログイン機能

次の手順で設定します。

手順:

  1. 「cybozu.com共通管理」画面の「セキュリティ」の[ログイン]をクリックします。
  2. 必要な項目を設定し、[保存]をクリックします。