ユーザーの利用サービスを読み込むファイルのフォーマット

ユーザーの利用サービスの追加や編集を行うためのファイルのフォーマットを説明します。
ファイルを読み込む手順は次の項目を参照してください。

1行ごとに、1人のユーザーの情報を記入します。
複数のサービスを利用する場合は、1列につき、サービスコードを1つ記入します。

ユーザーの利用サービスを読み込むファイルの作成例
ログイン名 サービスコード1 サービスコード2 サービスコード3
takahashi ki gr sa
kato ki sa  
suzuki gr    

各入力項目の説明
項目名 入力必須 説明
ログイン名  
サービスコード   ユーザーが利用するサービスに応じて、次の2文字で指定します。
  • kintone: ki
  • Garoon: gr
  • サイボウズ Office: of
  • メールワイズ: mw
  • セキュアアクセス: sa
  • メールサーバー on cybozu.com: ms
  • ファイルにログイン名を記述していないユーザーの利用サービス情報は、ファイルを読み込んでも変更されません。
  • サービスコードを1つも指定しない場合、そのユーザーのすべての利用サービス情報を削除します。