ユーザーの所属組織を読み込むファイルのフォーマット

ユーザーの所属組織の追加や編集を行うためのファイルのフォーマットを説明します。
ファイルを読み込む手順は次の項目を参照してください。

1行ごとに、1人のユーザーの情報を記入します。
1つの「組織コード」に対して、「役職コード」を1つ指定します。

ユーザーの所属組織を読み込むファイルの作成例
ログイン名 組織コード1 役職コード1 組織コード2 役職コード2
takahashi org001 director org002 manager
kato org001   org002  

各入力項目の説明
項目名 入力必須 説明
ログイン名  
組織コード   複数の組織に所属する場合は、1列につき、 組織コードを1つ記入します。
役職コード   空欄の場合は「役職なし」が設定されます。
組織コード1における役職は、役職コード1に記載します。
  • 「組織コード1」に指定した組織が、そのユーザーの「優先する組織」になります。
  • ファイルにログイン名を記述していないユーザーの所属組織情報は、ファイルを読み込んでも変更されません。
  • ユーザーが所属している組織の組織コードを指定しないと、そのユーザーは組織の所属から外れます。
  • 組織コードを1つも指定しない場合、そのユーザーのすべての所属組織情報を削除します。