監査ログのファイルをExcelで開く

「監査ログの閲覧とダウンロード」画面で6週間未満の監査ログをダウンロードすると、文字コードがUTF-8のCSVファイルで出力されます。
ダウンロードしたファイルをそのままMicrosoft Excel(以下、Excel)で開くと、文字化けする場合があります。

文字化けを回避するには、次の方法でファイルを開きます。
Excel 2010を使用する場合を例に説明します。

  1. パソコンのメニューからExcelを起動します。
    ダウンロードしたファイルを直接開かずに、新しいExcelブックを表示します。
  2. 「データ」タブを選択し、「外部データの取り込み」の、「テキスト ファイル」をクリックします。
  3. ダウンロードした監査ログのファイルを選択します。
  4. [インポート]をクリックします。
  5. 「テキスト ファイル ウィザード」画面で、文字コードの「65001: Unicode(UTF-8)」を選択し、[次へ]をクリックします。
  6. 区切り文字に「カンマ」を指定し、[完了]をクリックします。
  7. データを取り込むワークシートを選択して、[OK]をクリックします。