ユーザーにセキュアアクセスの利用を許可する

  • ログイン名に「-(ハイフン)」を含むユーザーは、Android 4.1でKUNAIを使用する場合に、セキュアアクセスを使用できません。
    セキュアアクセスの利用を許可するユーザーのログイン名を変更する方法は次のページを参照してください。

    ユーザー情報を編集する


セキュアアクセスを利用するユーザーを設定する方法を説明します。
次のどちらかの方法で設定できます。

ユーザーごとにセキュアアクセスの利用を許可する

手順:

  1. Click to zoom this image
    「cybozu.com共通管理」画面の「ユーザー管理」の、[組織/ユーザー]をクリックします。
  2. Click to zoom this image
    組織を選択し、セキュアアクセスを利用するユーザーのをクリックします。
    目的のユーザーが組織に属していない場合、[未所属のユーザー]を選択します。
  3. Click to zoom this image
    「ユーザー情報の編集」画面で、利用するサービスの「セキュアアクセス」のチェックボックスを選択します。
  4. Click to zoom this image
    [保存]をクリックします。

手順:

  1. Click to zoom this image
    「cybozu.com共通管理」画面の「ユーザー管理」の、[サービスの利用ユーザー]をクリックします。
  2. Click to zoom this image
    ドロップダウンリストから「セキュアアクセス」を選択します。
  3. Click to zoom this image
    ドロップダウンリストから「セキュアアクセス」を選択します。 組織を選択し、ユーザーを選択します。ユーザーは複数選択できます。
    目的のユーザーが組織に属していない場合、[未所属のユーザー]を選択します。
  4. Click to zoom this image
    [追加>]をクリックして、「「セキュアアクセス」の利用ユーザー」にユーザーを追加します。
  5. Click to zoom this image
    [保存]をクリックします。