cybozu.com ヘルプ

使用開始までの流れ(管理者向け)

cybozu.comとは、サイボウズが提供するクラウドサービスのプラットフォームです。

サイボウズのクラウドサービス(クラウド版Garoonやkintoneなど)を使用するには、最初にユーザー、組織、セキュリティなど、全クラウドサービスに共通する項目を設定する必要があります。


サイボウズのクラウドサービスを開始するまでの流れは、次のとおりです。

STEP1 cybozu.com共通管理にアクセスする

 次の手順で、cybozu.com共通管理にアクセスします。
  1. 「https://(サブドメイン名).cybozu.com/」にアクセスします。
  2. ログイン名とパスワードを入力し、[ログイン]をクリックします。
    ログイン名 試用を申し込む際に登録したメールアドレスです。
    メールアドレスがわからない場合は、サイボウズにお問い合わせください。
    パスワード 試用を申し込む際に入力したパスワードです。
    パスワードがわからない場合は、一時的な管理者を追加してパスワードを変更します。詳細は次のページを参照してください。
    一時的な管理者を作成する
    ログイン画面
  3. [cybozu.com共通管理]をクリックします。
    cybozu.com共通管理画面へのリンクアイコン

STEP2 組織を追加する

 ご自身の会社の組織構造に合わせて、組織を追加します。

組織の一括登録

CSVファイルを読み込み、組織を一括登録することもできます。
  1. 「組織/ユーザー」を選択し、「組織の追加」をクリックします。
    「組織の追加」をクリックする画面
  2. 必要な項目を入力し、[保存]をクリックします。
    組織に関するその他の設定については、次のページを参照してください。
    組織の設定
    組織の追加画面

STEP3 ユーザーを追加する

サービスを利用するユーザーを追加します。

ユーザーの一括登録

CSVファイルを読み込み、ユーザーを一括登録することもできます。
  1. 「組織/ユーザー」を選択し、[ユーザーの追加]をクリックします。
    「ユーザーの追加」を選択する画面
  2. 必要な項目を入力し、[保存]をクリックします。
    「利用するサービス」では、このユーザーに利用を許可するサービスを選択します。
    「所属組織」では、STEP2で追加した組織を選択します。
    その他の項目については、次のページを参照してください。
    ユーザー情報の設定項目

    ユーザーの追加画面
  3. 「パスワードの設定」が表示されたら、ユーザーの仮パスワードを設定します。
    ユーザーに関するその他の設定については、次のページを参照してください。
    ユーザーの設定
    パスワードの設定画面

STEP4 必要に応じて、セキュリティの設定をする

必要に応じて、ログインのセキュリティ設定や、オフィス外からのアクセスに関するセキュリティ設定をします。なお、これらはあとからでも設定・変更できます。

ログインのセキュリティ設定については次のページを参照してください。
cybozu.comへのログインのセキュリティを設定する

オフィス外からのアクセスに関するセキュリティ設定については、次のページを参照してください。
セキュリティ設定の概要
IPアドレス制限とBasic認証の設定
セキュアアクセスの設定

STEP5 必要に応じて、その他の項目を設定する

Garoonやkintoneの場合は、必要に応じて、追加で次の項目を設定します。なお、これらはあとからでも設定・変更できます。

グループ(ロール)を追加する
役職名を登録し、ユーザーに設定する

グループ(ロール)と役職に対応している製品

グループ(ロール)や役職は、Garoonとkintoneで使用します。サイボウズOfficeとメールワイズでは使用しません。

STEP6 各サービスを設定する

右上の歯車アイコンをクリックし、各サービスのシステム管理画面に移動し、サービスごとの設定を行います。


STEP7 ユーザーに利用情報を連絡する

サービスを利用するユーザーに次の情報を伝えます。