cybozu.com ヘルプ

グループ(ロール)の所属ユーザーを追加、変更する

グループ(ロール)の所属ユーザーを追加、または変更する方法を説明します。グループが静的グループか動的グループかによって、ユーザーを追加、変更する方法は異なります。

  • 画面での操作で1つのグループに所属させることができるユーザーの数は、10,000人までです。10,000人を超えるユーザーを1つのグループに所属させる場合は、CSVファイルを使用して一括登録します。
    なお、「Administrators」グループに所属させることができるユーザーの数は、1,000人までです。
  • CSVファイルを読み込んでグループの所属ユーザーを一括登録する場合は、次の項目を参照してください。
    ユーザーや組織などのデータを一括で登録、編集する

静的グループの場合

手順:

  1. 「cybozu.com共通管理」画面の「ユーザー管理」の、[グループ(ロール)]をクリックします。
  2. ユーザーを追加するグループ(ロール)の歯車アイコンにカーソルを合わせます。
  3. [所属ユーザーの変更]をクリックします。
  4. グループに所属させるユーザーの組織を選択します。
    目的のユーザーが組織に属していない場合、[未所属のユーザー]を選択します。
  5. ユーザーを選択します。ユーザーは複数選択できます。
  6. [追加>]をクリックして、「「(選択したグループ)」の所属ユーザー」にユーザーを追加します。
    所属ユーザーから外す場合は、「「(選択したグループ)」の所属ユーザー」でユーザーを選択し、[<削除]をクリックします。
  7. [保存]をクリックします。

動的グループの場合

手順:

  1. 「cybozu.com共通管理」画面の「ユーザー管理」の、[グループ(ロール)]をクリックします。
  2. ユーザーを追加するグループ(ロール)の歯車アイコンにカーソルを合わせます。
  3. [所属ユーザーの条件の編集]をクリックします。
  4. 簡易な方法で条件を設定するか、高度な方法で条件を設定するか、選択します。
  5. 簡易な方法の場合は、画面にしたがって設定します。
    高度な方法の場合は、次のような特定の書式で、抽出条件を設定します。
    (キー)+半角スペース+(演算子)+半角スペース+(キーの値)

    例1:組織コードが「sales」の所属ユーザーを抽出する場合
    organization in ( "sales")

    例2:役職コードが「manager」または「chief」のユーザーを抽出する場合
    title in ("manager","chief")
  6. [保存]をクリックします。
  • 2012年5月以前に「簡易」の方法で作成した条件に含まれる、「=(等しい)」と「≠(等しくない)」は、「次のいずれかを含む」と「次のいずれも含まない」に置き換わります。(「誕生日」「入社日」を除く。)
    また、「高度」の方法で作成した条件に含まれる、「=」と「!=」は、「in」と「not in」を使用した同等の条件に置き換わります。(「birthDate」「joinDate」のキーを除く。)